2008年09月20日

京都府警が「字幕神」を逮捕、国内公開前の洋画をWinnyで送信

INTERENET Watch(記事リンク)

 字幕神なんて言われて、認められた気分になっていたんだろうなぁ。だから、わざわざ大変な映画の翻訳を頑張り、字幕まで付けて、まだ未封切りの映画までWinnyに流してしまったんだろうなぁ。

 そんなイメージを持ってしまったんだけど、著作物を勝手に放流すれば著作権違反なわけで、しかもよりにもよって日本では未公開の映画に手を出すとはねぇ。権利にうるさいハリウッドを敵にすれば、こうなることは明らかだったはずなのに。

 そもそも、今でも大丈夫って思いながらWinny使っている人っているのだろうか。
posted by 久遠 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファイル交換
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/106885613
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。