2010年02月04日

警察庁が「P2P観測システム」を正式運用

INTERNET Watch(記事リンク)

 WinMX、Winny、Share、Perfect Darkと、国内の違法ファイル交換で利用されているツールが増えるのに合わせて、着実に解析ツールも進化してきたよね。そして警視庁も観測システムを導入し、この1月1日から正式に運用を開始してたみたい。

 これで違法ファイル交換利用者は、常時観測されているってことか。

 そういえば、違法ではないファイルって、どれぐらいあるのだろう? と考えたとき、あることに気づいたんだけど。

 著作権法違反は親告罪なので、親告がない限り違法にならないということ。ということは、親告がないあいだは全ファイルが違法ではないってこと?
posted by 久遠 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファイル交換
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。