2010年06月29日

生活保護目的に入国?中国人32人に支給決定

YOUMIURI ONLINE(記事リンク)

 こういう人たちが出てくるのは、予想できただろうなぁ。であれば、きちんと対処していかないとね。

 でも一度出したお金が帰ってくることないだろうから、税金の出し損は確実。

 キーパーソンは、この大阪市内の不動産業者が、手数料とか取って手引きしてたりするのかもしれないので、賠償請求とか逮捕とか、ありえるかも?

 今回は大阪での出来事だけど、今後全国的にどんどんこの手のセーフティネット詐欺が増えてきそうな予感。
posted by 久遠 at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治安/救助/救急
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。