2011年09月01日

地球環境に変動?太陽北極域で異例の磁場反転

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 太陽って、11年周期ぐらいで極磁場が反転してたんだ。地球も反転するみたいな話は聞いたことはあったけど、恒星寿命から見たら11年周期って、頻繁に反転どころ反転するのが当たり前という状態だよね。

 むしろ地球の磁場反転が、すごく悠長という感じ。これは岩石惑星の地球と、プラズマのかたまりみたいな太陽という、流動性の差ってことなんだろうね。

 でも、それほど磁場反転が当たり前の太陽でも、両極とも同じ磁極性になるって、やはり異常ってことなんだろうね。北極と南極の磁極性が逆だから、地球の場合は磁力線のバリアが作られて、有害な太陽風を阻止しているわけだし。

 でも、両方がN極になったら、磁力線が変な形になるだろうから、太陽の場合は太陽風の吹き出しに影響が出そうだよね。となると、地球の地磁気への影響や宇宙放射線量の影響につながりそうな予感。

 過去には太陽風が強くなったせいで、カナダで停電が起きたという話もあるし、予想以上に強い太陽風が来ると、対太陽風対策している人工衛星にも影響が出るのではと言われているみたいだし、この太陽の磁場異変は、かなり気になるなぁ。
posted by 久遠 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 宇宙/地球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/223719191
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

【北朝鮮ミサイル】非常事態起きたら地上からの操作で「自爆可能」
Excerpt: 1 :ゴッドファッカーφ ★:2012/04/11(水) 00:15:02.28 ID:???0 朝鮮中央通信によると、北朝鮮の「朝鮮宇宙空間技術委員会」は10日、平壌で記者会見を開いた。AP通信など..
Weblog: 【2ちゃんねる】痛い韓国・北朝鮮ニュース
Tracked: 2012-04-11 12:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。