2006年08月16日

豊胸手術でロケット弾から守られた女性 イスラエル

exciteニュース(記事リンク)

 豊胸用シリコンで、ロケット弾から守られたですか。これだけ読むと、漫画のような展開だし。

 漫画やアニメにあるのは、胸元に入れて懐中時計や家族の写真を入れたペンダントなんかで銃弾が止まって、一命を取り留めるという展開。これでさえ漫画しかありえないよと言えるぐらいご都合主義的な展開だけど、今回のはロケット弾だし。

 まあ、ロケット弾の直撃では生きてはいられないだろうから、恐らくは近くに着弾したロケット弾から飛び散った弾頭が胸に当たったんだと思う。対人用のクラスター弾みたいなものだったのだろう。

 それでも、相当な幸運には違いないわけで、あとイスラエルの女性が豊胸手術しているというのも、珍しい気もするね。キリスト教系の女性だったのかなぁ。
posted by 久遠 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(3) | 軍事/戦争/テロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22428293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

豊胸手術でロケットおっぱい(違)
Excerpt: 豊胸手術でロケット弾から守られた女性 イスラエル豊胸手術でロケットおっぱいになるのと、豊胸手術で防弾おっぱいになるのはどっちが嬉しいかって話ですな(大違しかし、胸にロケット弾攻撃を受けるとはそうとうに..
Weblog: 毎晩のオカズ
Tracked: 2006-08-17 16:30

バストアップの攻略法
Excerpt: イスラエルで、24歳の女性がロケット弾攻撃を受けながらも豊胸手術をしていたおかげで
Weblog: 自宅で胸が大きくできる裏技
Tracked: 2006-09-05 20:56

調査中のバストアップ
Excerpt: 周囲からのヒキも強いです。プエラリアの副作用に関する基礎知識もしくは豊胸手術のリスク
Weblog: バストアップ
Tracked: 2006-09-13 22:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。