2011年12月15日

文化庁アニメ大賞に「魔法少女まどか☆マギカ」

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 年末の恒例になりつつある文化庁アニメ大賞。今年は、魔法少女まどか☆マギカが選ばれたとのこと。確かに今年の前半は、魔法少女まどか☆マギカが話題をさらってたよねぇ。

 ブームを作り出したという点でも、大賞なのは納得。

 それにしても、魔法少女まどか☆マギカの監督って、新房昭之監督だったんだねぇ。変態キャラクターを登場させたら右に出る者がいないというイメージの新房昭之監督が、魔法少女まどか☆マギカだったとは。

 違った一面を知った感じ。
posted by 久遠 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/アニメ/ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。