2012年03月21日

世界の雑記帳:ピンク髪の米女子生徒、人権団体の抗議で学校が停学解除

毎日jp(記事リンク)

 髪の毛をピンクに染めた女子学生が停学に。それに対して、人権団体が抗議。アメリカの話みたい。

 この人権団体って、よく分からない団体だなぁ。なんでも人権って言って、ルール無視を正当化するような団体なのだろうか? 髪の毛がピンクで停学に抗議するような団体だと、日本の学生服なんて、ありえないルールなんだろうなぁ。

 それともこの女子学生が通ってた学校は、髪の毛についての規定で、どんな色でもOKなんて書いていたのに、普通じゃないからNGという判断で停学になったとか? だとしたら納得はするけど、普通に考えたら、そうではないだろうしなぁ。

 背景の詳細がよく分からないところあるけど、ピンク髪を停学はOKだと思うけどね。
posted by 久遠 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 権利/法律/裁判
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック