2012年04月27日

ミツバチ大量死の容疑をかけられている会社が原因調査会社を買収

Gizmodo Japan(記事リンク)

 疑惑の企業は、何をしたいのだろ? 原因調査会社なんて、次々に出てくるだけなのに。

 自ら黒いイメージを強めただけのような。

 事の発端は、蜜蜂の大量死が発生したこと。そこで疑惑を向けられたのが、遺伝子組み換えとうもろこしの存在。そして、Monsantoが遺伝子組み替えとうもうろしのバイオテクノロジー関連会社だったわけ。

 そんな会社が、蜜蜂の大量死の調査会社を買収したというのが、今回の話。

 真っ黒とは言わないとけど、黒いよねぇ。誰もがそう感じそうだよねぇ。

 この会社、次々登場するだろう調査会社を、片っ端から買収する気だろうか?
posted by 久遠 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経済/企業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック