2012年04月30日

スマトラ島津波で流され行方不明の少女、7年ぶりに発見 家族と再会

CNN.co.jp(記事リンク)

 この後続情報が知りたいなぁ。

 2004年のスマトラ島沖地震で発生した津波で行方不明になった当時8歳の女児が、2011年の生きて帰ってきたというハッピーな話。ただ、7年ものあいだ、この女児がどうしていたか、メディアは伝えてないんだって。

 病院にいたのかな? それとも救助された後、誰かの手伝いでもして暮らしていたのかな?

 当時8歳ということなので、できることって限られているだろうし、1人で暮らしていくなんてありえないから、誰かといたはず。でも、発見された当時は、一人で家の近所まで来てたみたい。

 謎だよなぁ。

 
posted by 久遠 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件/事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック