2012年05月18日

H2Aロケット打ち上げ成功 日韓の衛星を分離

asahi.com(記事リンク)

 日本のロケットも、とうとう海外の衛星の打ち上げビジネスが出来るぐらいに、信用が出てきたみたい。今日の1時39分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられたH2Aロケット21号機は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の観測衛星しずくと一緒に、韓国の多目的衛星アリラン3号を載せて発射されたとのこと。

 成功おめでとう。

 これを切っ掛けに、打ち上げビジネスを増やして、日本の宇宙開発能力を高め、外貨の獲得と合わせて宇宙進出に貢献して欲しいね。
posted by 久遠 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 宇宙/地球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/270584879
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

「アリラン3号」は韓国が打ち上げた?ロケットの「日の丸」「NIPPON」を消して「KOREA」の大きな文字
Excerpt: 1 :デネボラ(愛知県):2012/05/21(月) 20:04:04.89 ID:AxVaBziqP ?PLT(41374) ポイント特典 国産ロケット「H2A」21号機が2012年5月18日に種..
Weblog: 【豆β】ニュース速報
Tracked: 2012-05-22 12:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。