2012年07月28日

アップル、ツイッターに数億ドルの投資検討か

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 GoogleはGoogle+を自社で持ち、MicrosoftはFacebookに資本を入れて仲が良く、そこでAppleはTwitterと手を組みたいところってことだろうねぇ。

Apple自社サービスのPingは、閉鎖検討の話題が5月にあったぐらいだから、SNSは専門他社って考えてる可能性は大きいよねぇ。それで、どことも手を組んでないTwitterを選ぶのも、分からなくはないかも。

 ただ、Twitter社がどう考えるか、かも。Appleと仲良くなって、他とは距離を取るのをメリットとするか、があるだろうし。

 個人的には、Twitter社が特定の企業と組んでも、特にメリットってない気がするから、Appleからのラブコールは不発になりそうな気がするなぁ。
posted by 久遠 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOG/SNS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック