2012年10月12日

カエサル暗殺場所を特定か スペインの研究機関

47NEWS(記事リンク)

 紀元前44年の古代ローマの軍人・政治家カエサル。英語名がジュリアス・シーザーになるのかな? その彼が暗殺された正確な場所が特定されたとのこと。

 歴史の教科書に記載されてる事が、現実の場所として関連付けられて特定されたって、なんともロマンだよねぇ。だからこそ、歴史家や考古学者は探し赴き調べ、今回の発見につながったんだろうね。

 日本でもそういう調査してる人って、いるのかなぁ。
posted by 久遠 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化/歴史/遺跡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック