2012年10月18日

ニコニコ静画が出版社124社と提携、“水増しなし”で電子書籍3万冊配信

INTERNET Watch(記事リンク)

 動画共有サービスのニコニコ動画。そこから派生したニコニコ静画。とうとうニコニコ静画は、国内最大取り扱い量を誇る電子書籍販売サービスになるみたい。

 その数は3万冊。

 楽天のKoboを使っての電子書籍サービス開始もあり、GoogleもNexus 7とGoogle Booksでサービス開始しているし、Amazonも今年中には電子書籍販売を日本でも開始するという話もあるし、来年は一気に電子書籍が賑わうのかな?

 電子化することで、引っ越しも楽になるなんて人もいれば、どこででも漫画が読めるという人もいるし、少しずつメリットを感じる人が増えてきるのかも。

 ニコニコ静画も、そんな市場に乗り込むってことか。意外と大胆だけど、ファンがいるので生き残りそうな予感。
posted by 久遠 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 放映/放送/出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック