2012年10月27日

ディズニー初の「ラテン系」プリンセスはプロデューサーの間違い

CNN.co.jp(記事リンク)

 話題となったディズニーアニメ初のラテン系プリンセス。どうもプロデューサーの間違いだったという話。

 ニュース記事によると、ラテン系プリンセスというのはプロデューサーの言い間違いとされてるけど、よくよく読むと、言い間違いというより他の作品との混同発言という気が。まあ、それも言い間違いにはなるんだろうけど、正確ではないよねぇ。

 で、ラテン系プリンセスはいなくなったけど、ラテン系の少女が活躍するアニメは、実際にあって準備中みたい。もしかして、プロデューサーの失言で、隠し玉がバレた感じ?

 とは言っても今回の騒動で、新番組のSofia the Firstも、隠されていたラテン系少女のアニメも、知名度アップで視聴者が増えそうだし、結果オーライ?
posted by 久遠 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/アニメ/ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。