2013年01月11日

街に迫る巨大な赤い壁、豪サイクロン

AFPBB News(記事リンク)

 赤い壁とは、まさにそんな感じ? 個人的な感想は、赤い壁というよりも、巨大なビールジョッキ。オレンジ色の壁の上に白い泡のように見える雲がある感じ。

 でも、実態はサイクロンとのことなので、暴風だよねぇ。しかも砂塵交じりのために色が赤く見えるということは、横殴りの砂塵の暴風。かなり痛そうだなぁ。

 オーストラリアには、こんな現象があるって、すごいなぁ。
posted by 久遠 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境/災害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/312993605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。