2013年01月22日

雪の火山から流れる溶岩、カムチャッカ半島

AFPBB News(記事リンク)

 白い大地に真っ赤な溶岩。加工されているみたいだけど、こういう光景があるってところが、地球すげーって気に。

 噴火してるのは、ロシアのカムチャツカ半島で2012年11月27日に35年ぶりに噴火したプロスキー・トルバチク火山。地球観測衛星テラが撮影したものが、今回公開されたとのこと。

 広い範囲に溶岩が流れてるのが分かるよねぇ。
posted by 久遠 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境/災害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。