2013年02月08日

どこまでが本物なの…映画の視覚効果を比較したビフォー&アフター写真いろいろ

らばQ(記事リンク)

 映画の背景って、もうこんな次元になってるってことかぁ。そらそうだよねぇ、アバターなんかでは全部CGなわけだから、実写に見えてもCGなんてザラってことなのかも。

 そんなことが分かる写真が、リンク先に7つ。どれもCGなんて使われてなさそうな風景が、実はどれもCGだったという比較写真。ここまでCGが使われていると、どの映画を見てもCGのように思えてくるよなぁ。

 同時に、これが当たり前になってきてるという映画技術も、すごいよなぁ。
posted by 久遠 at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画/アニメ/ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。