2013年03月14日

1万年の気温変動を推定、「100年前からの急増」がより顕著に

WIRED.jp(記事リンク)

 やはり温暖化なんだねぇ。しかも急激な。

 今までは過去の気温変化は2000年程度しか分析できておらず、その中で最近の100年で気温が上昇しているとしか言えず、地球の温度変化の変動幅の中の現象なのか、人類の社会活動による現象か、はっきりと言い切るだけの証拠を示せてない部分があったみたい。

 でも、今回の分析結果は、約1万1500万年前からの温度変化を復元。確かに100年前よりはるかに高温な時期があったことは分かったけど、その高温化の変化から考えても、ここ100年の温度変化は劇的であることが分かったみたい。

 やっぱり人類が地球を加熱してたってことだねぇ。
posted by 久遠 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境/災害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。