2013年03月21日

米、アルカイダ系「聖戦士ラッパー」ら米国人2人に懸賞金約10億円

AFPBB News(記事リンク)

 聖戦士ラッパーですか。しかもアルカイダ系の。

 イスラム原理主義過激派のアルカイダに、ラッパーがいるとはびっくり。原理主義派という組織的に、ラッパーという存在は良いのだろうか? 謎な存在だよなぁ。

 ラップを使って若者を訓練キャンプへの勧誘活動をしてたんだとか。ラップは黒人文化から出た歌というのもあるし、反米というよりも反白人主義的なイメージがあるんだろうなぁ。この辺は、日本人には分かりにくいだろうけど。

 ちなみに、アメリカにとっては相当捕まえたい2人らしくて、懸賞金として500万ドルも掛けられたんだとか。日本円にして4億8千万。
posted by 久遠 at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事/戦争/テロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック