2013年04月04日

「朝鮮半島で戦争は絶対に起きません」北朝鮮官僚の“失言”が話題に―SP華字紙

RecordChina(記事リンク)

 韓国では児童へ戦時の対応マニュアルを配ってるみたいな話も聞こえてきて、韓国も危機感が出てきたのか?なんて思っていたら、一方の北朝鮮は戦争は起こらないなんて発言していたとは。本当かなぁ。

 ニュース記事には失言とあるけど、北朝鮮の場合、威嚇の発言も戦争は起きないの発言も、どちらも混乱を誘うためのものだろうから、どっちもあっても不思議ではないよなぁ。北朝鮮としては、混乱させるぐらいしか、もう外交カードはないわけだし。

 とは言っても、一触即発の状態になってしまえば、何が起こるか分からないのも事実だから、戦争勃発なんてことも十分にあるのかも。そうなれば、ミサイルが日本まで届くなんてことも、ないとは言えないわけで。

 戦争が起こった時、巻き込まれた時、日本はどうするのか、何が出来るのか、議論する必要はあるよね。
posted by 久遠 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 軍事/戦争/テロ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック