2013年05月01日

ベアトリックス女王が退位、オランダ新国王が誕生

AFPBB News(記事リンク)

 女王や国王といえば、イギリスが良く知られているけど、ヨーロッパってまだまだ国王や女王を冠してる国は、多いんだろうね。この度、オランダで女王が退位して、国王が継承したとのこと。

 退位したのは、ベアトリックス女王。即位したのは息子のウィレム新国王。

 そういえばスペインにも王族がいたような。

 貴族もまだまだいるみたいだし、社交界も存在してるぐらいだから、思ってる以上に王族や貴族が残ってるのが、ヨーロッパなのかもしれないね。
posted by 久遠 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治/外交
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。