2013年05月06日

SNS、人権侵害の危うさ…容疑者の誤情報拡散



 SNSで誤情報が拡散するのは、今に始まったことじゃないわけで、でも今回のような爆弾テロが発生して、容疑者探しが感情的に始まると、SNSは頭に血の上った人たちによる憶測という誤情報が撒き散らされ、人権侵害が広がっていくんだろうね。

 でもこれってSNSの問題ではなく、人の問題だよね。

 となると、法律でしっかり対処して、罰則を設けることで、憶測で書き込むことを減らす意識を広めて、感情的に誤情報を広めることを食い止める切っ掛けになりえるかも。それでも憶測で書き、拡散させる人は、どんどん捕まえて罰金取り捲れば良いと思うし。

 バカとハサミは使いようと言うように、SNSも使いようだよね。
posted by 久遠 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | BLOG/SNS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。