2013年05月15日

国際サイバー犯罪集団摘発、各国の口座から45億円盗む

CNN.co.jp(記事リンク)

 国際的なサイバー犯罪集団が、摘発されたとのこと。その被害額は45億円にもなっていたみたい。

 なんでも銀行のシステムに侵入して、引き出し限度額を変更して、カードを使ってATMから引き出すというデジタルとアナログの両方を使って4,500万ドル相当を引き出したみたい。セキュリティが甘い銀行だったのかな。

 こういうのを見ると、サイバー攻撃は不正ビジネスになり出してるのが分かるよなぁ。
posted by 久遠 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット問題/事件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。