2013年05月21日

メガソーラー建設中止も 北海道でソフトバンク

MSN産経ニュース(記事リンク)

 北海道で太陽光発電って、そもそも何を思ってだろ? 土地が広いから? 日射量の問題や積雪の問題も考えずに、北海道にメガソーラーを建設する方が、どうかしてるように思えるんだけど。

 今回の北海道電力の言い分としての、不安定な太陽光発電の割合が増えると、電力供給も不安定になるというのは当然という気が。それを日本全国の電力会社が同じだというようなソフトバンクの言い分は、言いすぎではないかと。

 とは言っても、制限を設けられたら参入できないという気持ちも分かるけどね。
posted by 久遠 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境/災害
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/365474778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。