2013年05月21日

偉大な画家たちの「最初の作品」はこうだった…代表作との比較いろいろ

らばQ(記事リンク)

 著名な画家が、有名になる前の絵が紹介されていたので、エントリー。

 人によっては、画風が大きく変わってる人もいるけど、著名な画家は初期の作品でも、画風や好みの対象は似てることが分かって面白いかも。

 ただ、絵を見ていつも思うのは、上手いと下手は分かっても、価値は共同幻想だよなぁってこと。上手くても価値がないとされる絵もあれば、下手でも価値があると言われる絵があるよね。

 初期の作品でも高いんだろうなぁって思うと、ますます共同幻想だなぁって思ってしまった。
posted by 久遠 at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教育/芸術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック