2013年05月22日

国際宇宙ステーションって、デス・スターと比べるとどのくらいのサイズなの? 

Gizmodo Japan(記事リンク)

 SFに登場する宇宙船や宇宙構造物が、どれぐらいのサイズであるかって、今ひとつ実感してなくて、ただ巨大ってイメージだったけど、国際宇宙ステーションと比較すると、イメージが違ってたし。

 個人的には、デススターはもっと大きいイメージだったかも。160キロとあるけど、国際宇宙ステーションと比べるなら、その倍ぐらいのイメージ。

 そういう意味では、旧エンタープライズも新エンタープライズも、さらに倍ぐらいのイメージかも。

 もしかして、国際宇宙ステーションが大きいのかも?

 よくよく考えると、映像で見る国際宇宙ステーションは、内部の映像が多いわけで、そのせいで狭い印象がすり込まれていたのかも。でも実際は、太陽光パネルなど外部の設備もあって巨大ということか。

 こういう比較を見ないと、気づかないことって多そう。
posted by 久遠 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙/地球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/365477156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。