2013年06月07日

フェイス、100万円の“超性能”ゲーミングPCなど

PC Watch(記事リンク)

 ゲーム用のPCなんだって。その価格は100万円。

 10万円も出せば、かなり良いPCが買えちゃうご時勢に、何に注ぎ込んで100万円にもなってるのやら。

 スペックを見るとこんな感じ。

CPU:Core i7-3970X(3.5GHz)
メモリ:64GB
マザーボード:Intel X79 Expressチップセット
グラフィックカード:GeForce GTX TITAN×4(4-way SLI)
ストレージ:480GB SSD×2(Intel SSD 520シリーズ)
ストレージ:2TB HDD
ドライブ:BDドライブ
冷却:Corsair H100i水冷キット
OS:Windows 7 Professional(64bit)

 グラフィックカードが4枚も刺さっていて、シリコンストレージのSSDが2枚というのがコストアップ? メモリもいっぱいいっぱいの64GBというのもあるか。

 うーん、ここまで高スペックのPCで、どんなゲームをするのだろ?
posted by 久遠 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック