2013年06月21日

DVDの容量4.7ギガバイトを1000テラバイトに増やす技術が登場、その仕組みとは?

GIGAZINE(記事リンク)

 DVDの容量は4.7GB。それでは足りないと開発されたのがBlu-ray Discで25GB。1,000TBともなると、多すぎな気がしないでも。

 DVDで20万枚分、Blu-ray Discだと4万枚分。

 地デジ化で映像サイズが大きくなって、Blu-rayが記録メディアになったのはあるけど、次の2Kや4Kになっても、この1,000テラディスクだと、ぜんぜん余裕だよねぇ。余裕どころか、これ1枚で全録画が記録できたりして。

 そうなるとディスク売れなくなっちゃうよね。
posted by 久遠 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック