2013年06月25日

自然下のリュウグウノツカイ撮影される。かっこよすぎ(動画あり)

Gizmodo Japan(記事リンク)

 リュウグウノツカイといえば、大きくて長くて平たくてヒラヒラした深海魚。長細いヒレみたいなのもあって、デコレーションも満載。たまに底引き網に入ってたり、死体が海岸に打ち上げられたりするみたい。

 当然、今までは泳いでる姿を見た人はなし。しかし、2011年に撮影されてたみたい。

 今までは秘蔵されてたってこと? 早く発表してくれたら良いのに。

 このあいだのダイオウイカの話題で、そういえばって感じで引っ張り出されて発表されたのかな?
posted by 久遠 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動植物/化石
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/369420147
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。