2013年06月27日

22光年先の3惑星に生命存在可能な環境か

CNN.co.jp(記事リンク)

 生命の存在が期待できる惑星が3つもあるんだとか。しかも距離は、22光年。

 とは言っても、光の速度で22年なので、今の人類の科学技術では22年で行けるわけはないんだけど。

 さらに今年の初めぐらいには、12光年先とか13光年先とか、もっと近くに生命の可能性がある惑星が見つかってるので、さらに近い惑星というわけでもないか。

 でも、こうも近いところに複数の生命がいる可能性がある惑星が多数あると思うと、ロマンだよねぇ。

 マクロス移民船団みたいなことが、実際にありえるかもしれないよね。
posted by 久遠 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙/地球
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/369694455
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。