2013年06月30日

実際に飛んだ「空飛ぶ電動自転車」

WIRED.jp(記事リンク)

 すごいけど、突っ込みたいところがいろいろと。

 確かに浮いてるけど、飛ぶというには遅いよね。これだと自転車で走った方が早いような。

 障害物が関係ないのがメリットだろうけど。

 次に思ったのが、電動自転車ってなってること。スクーターのような50ccのバイクを原動機付き自転車って分類するような意味なんだろうけど、電動となった時点で自転車と単語が残ってると変な気分。

 フライングバイクってなってるぐらいなんだから、自転車と訳さなくても良いような。
posted by 久遠 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗物/交通/旅行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。