2013年07月03日

16年間炭酸だけ飲み意識失う、医師はカリウム減との関連性調査訴え。

Narinari.com(記事リンク)

 炭酸飲料は体に悪いどころか、命の危機もあるってことか。今回の事例は、実際にモナコであった症例みたい。

 で、患者は15歳から16年間、水を飲まずに炭酸飲料、なんとコーラだけ飲むという生活してたんだとか。

 そして不整脈になって、意識不明になって病院に担ぎ込まれたんだって。

 血液検査をしたら、カリウム不足になってたんだとか。不整脈が出る原因に、カリウム不足があるみたいだから、原因は確定だよね。

 しかも炭酸飲料の糖を大量摂取すると、カリウム不足になるというのもあるんだとか。

 炭酸飲料は、飲みすぎ危険は確実だね。
posted by 久遠 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医療/生命
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/370789674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。