2013年07月04日

コンピューターマウスの発明者、D・エンゲルバート氏が死去

REUTERS(記事リンク)(

 スマホの登場でタッチ操作が激増してるだろうけど、マウスはまだまだ現役。でも、その発明者って今まで意識してなかったよね。

 なんでも1968年に、サンフランシスコでコンピューター技師ら約1,000人を前にして、ダグラス・エンゲルバート氏によって初めてマウスが披露されたんだとか。マウスって、そんな以前からあったなんてびっくり。

 しかもマウスの特許は、Appleに売却されてるというのもびっくり。もしかして今もAppleが持っていて、マウスの特許で1台1セントとか利益得てるのだろうか?

 ちなみに、ダグラス・エンゲルバート氏は、テキストリンクというWEBの基本となるアイデアも発表してる人なんだって。そんな人が、3日に亡くなってたんだねぇ。

 合唱。

 
posted by 久遠 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック