2013年07月29日

スマホ、タブレット、SNSの普及率。日本は全部最下位だって...

TABROID(記事リンク)

 日本って思っているよりも遥かに、モバイルソーシャルメディア後進国なのかも?

 なんでも総務省がまとめた「2013年版 情報通信白書」によると、日米英韓といった先進国で比較すると、いろいろと日本は最下位なんだとか。

 まずは日本のスマートフォン普及率は38.2%で最下位。最も普及しているのは韓国では約60%にも。

 続いてタブレット普及率は12.3%で最下位。最も普及しているのはシンガポールで、3倍以上の42.8%。

 続いてソーシャルサービスで比較すると、一度も使ったことがない人が24.1%もいて最下位。

 日本は遅れてるみたい。
posted by 久遠 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。