2007年06月30日

生徒数百人の情報流出 愛知・一宮の2高校、空自OB名簿も

中日新聞(記事リンク)

 またウィルス感染でP2Pネットワークへ情報流出ですか。しかも愛知県一宮市の県立高校の43歳の男性教諭のPCからだとか。人にものを教える立場でありながら、自分は何を学んでいるのやら。

 つい先日の警視庁北沢署からの情報流出に関しては、警視庁から「警察情報の流出事案についてのお詫び」なんていうWebサイトへの掲載が出ていたり、どこかの企業はファイル交換ソフトで情報漏洩があったことが分かったら、解雇するというお達しが出るまでなっているみたい。

 ここまで社会が注目し、問題視しているのに、全国の9%の家庭で使われているという統計が先日発表があったりもするんだよねぇ。

 今回の男性教諭のような人が、まだまだ多そうだよね。
posted by 久遠 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報漏洩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/46297113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。