2008年04月18日

盗まれた個人情報、供給過剰で価格が暴落

WIRED VISION(記事リンク)

 一昨年から去年の前半ぐらいまでは、日本は個人情報漏洩が山盛りの1年だったと言えるかも。特にウィルス感染によるWinnyネットワークへの漏洩ニュースは、個人情報から軍事機密まで、千差万別だったわけで。で、実は海外でも個人情報漏洩は、国内でニュースになってないだけで、かなりあったみたい。

 だから、盗まれた個人情報が、供給過剰で価格暴落なんだろうし。

 うーん、個人情報の価格暴落と聞くと、それはそれで、なんだか人の価値が落ちているみたいで、なんだかなぁだよね。しかし一方で、過剰供給のせいで利益が出ないと思って、情報を持ったまま廃業する個人情報売人が減れば、被害が少しでも減るので、良い話なのかなとも思ったり。

 ただ、すでに漏洩した後なので、まさに被害者?にとっては跡の祭りの話なんだけどね。でも、やはり個人情報の価値が下がっていると言われると、なんだかなぁ。
posted by 久遠 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報漏洩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/93868311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。