2013年07月04日

タックスヘイブンを使ったのは誰かが検索できる秘密ファイルのデータベース公開、日本の住所も多数あり

GIGAZINE(記事リンク)

 税金を少しでも減らすために節税することは権利だろうけど、脱税ともなれば違法。では、タックスヘブンなんて言われる海外の税金の安い国を使って、節税するのはどっちだろうか?

 その国で得た利益に対する税金は、その国で払うべきだと思われるのが普通だよね。

 でも、世界をまたに駆ける企業にとっては、どこの国なんて話はナンセンスなのかもしれないよね。でも、今はこの税金逃れに対して、世界中の国が情報を共有して、一部の企業の節税とも脱税とも言える現状を変えようとしてるみたい。

 ちなみにApple、Google、Amazon、スターバックスなんかも、この手法を使ってるんだとか。Google、お前もか。

 当然、日本の企業もタックスヘブンを使っての税金逃れをしてる企業はあるわけで、どこなのかが分かるのが今回のデータベースの公開。

 調べてみないとね。

posted by 久遠 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年07月02日

中国でニセ大学100校が発覚!就職時に“学位として活用”などニーズは旺盛―米メディア

RecordChina(記事リンク)

 コピー天国中国は、大学まで偽物があるんだとか。しかも100校も。

 しかも偽大学の学位が、就職時に活用されてるというから、びっくり。

 以前にアメリカの大学のWEBサイトと、そっくりの大学のWEBサイトがあるとか話題になったけど、どうやらそんな大学がまだまだあったということか。

 どこまで偽物を作る気だろう。
posted by 久遠 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年06月05日

「黄色いアヒル」、中国ブログで検索禁止に

AFPBB News(記事リンク)

 インターネット上で、ちょくちょく話題になる、巨大な黄色いアヒルちゃん。今度は天安門事件の映像と合成されたことで、中国では黄色いアヒルが検索禁止ワードになっているんだとか。

 さすが中国。検閲大国。

 中国では、今でも天安門事件は禁句ってことかぁ。もうインターネットを使うような人であれば、誰もが知ってると思うんだけど、中国国内ではまだまだ天安門事件を知らないインターネット利用者がいるってこと?

 それとも一事は万事ということで、常に検閲対象として、中国史からなかったことにしようとしてるのかなぁ。
posted by 久遠 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年06月03日

“トイレの水を流す”を身につけられない中国人=経済は発展しても……―タイ英字紙

RecordChina(記事リンク)

 中国のマナーの悪さは、自国民にも話題になるぐらいだからね。そら、いろんな国でマナーの悪さが、問題になってるはず。今回は、トイレの水を流すことさえ、身に付けられてないって、タイで話題になってるみたい。

 そういえば、香港だったかのディズニーランドでも、公衆トイレが満員だからだと、トイレ横の茂みで平気でおしっこして問題になったりもしてたし。

 中国は経済発展したけど、マナーの発展はまだまだってことだね。
posted by 久遠 at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年05月19日

米宝くじのパワーボール当選番号決まる、賞金額600億円余

CNN.co.jp(記事リンク)

 アメリカの宝くじの当選金の額面がすごいことで、よく話題になるけど、今回の額面もすごいことに。なんと約608億円。

 当選番号は発表されたことで、この番号を持つ人が何人いるだろう? 10人で分けても60億以上。

 ただ、大金を得た人は、往々にして不幸に見舞われているみたいだけど、今回の人はそんなことにならないと良いよねぇ。
posted by 久遠 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年05月12日

米国で人気の赤ちゃんの名前、女児ソフィアと男児ジェイコブ

REUTERS(記事リンク)

 日本でも子供の名前の人気ランキングがあるぐらいだから、アメリカにも当然あるわけで、でもこういうニュースを見なかったら、意識もしなかったような。しかも、結構意外な名前で、ちょっとびっくり。

 男児の名前トップ10は以下の通り。

1. ジェイコブ
2. メーソン
3. イーサン
4. ノア
5. ウィリアム
6. リアム
7. ジェイデン
8. マイケル
9. アレクサンダー
10. エイデン

 日本人では思いつかないような名前も入ってるよねぇ。続いて女児の名前トップ10は以下の通り。

1. ソフィア
2. エマ
3. イザベラ
4. オリビア
5. アバ
6. エミリー
7. アビゲイル
8. ミア
9. マディソン
10. エリザベス

 女児の名前でも、思いつかないような名前が。
posted by 久遠 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年05月09日

韓国・朴大統領とオバマ大統領が握手→Photoshopでした

Gizmodo Japan(記事リンク)

 リンク先の写真を見て、誰もが疑問に思うはず。なぜ合成写真?って。

 しかも作成して掲載してたのは、韓国の聯合ニュース。両大統領の会談を伝えるニュースの中で、この写真が使われたんだとか。なぜ合成写真で?

 握手されなかったから、わざわざ合成したというものではなく、握手は実際にされていたのは、同じく紹介されてる写真を見れば一目瞭然。これではダメだったのだろうか?

 捏造までして示したかったことって、なんだろうね。

 捏造と言えば、北朝鮮の軍事演習写真が最近話題になったけど、マインドが同レベルで気軽に捏造する社会性があるのだろうか?

 そうそう、韓流アイドルのコンサートの捏造写真もあったなぁ。
posted by 久遠 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年04月15日

「なぜこんなことに!?」つい笑ってしまうハプニング写真20枚

らばQ(記事リンク)

 事実は小説より奇なり。まさにそんな現実の一シーンを切り取った写真の数々。

 最初の1枚目から飛ばしてるよなぁ。燃え盛る車を、ホースの水で消そうと思うのは、さすがに無理すぎ。家にまで燃え移る勢いなのに。そして何よりも、この写真を撮ってる人が謎。手伝えよって感じ。

 そして2枚目も。トラに追われると、人は空を飛べるということか。まさにそんな感じの姿勢でワンショット。

 最初の2枚が飛ばしすぎたせいか、その後の写真は平凡に感じるのが不思議。

 でも16番目のコアラはすご過ぎ。室内に侵入してくるのもすごいけど、こうも眼が光るコアラになると、肉食ではないかと疑っちゃうよね。普通のコアラがレベル1なら、このコアラはレベル20ぐらいありそう。

 そして最後の20番目。犬も歩けばフリスビーに当たる?
posted by 久遠 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年04月05日

建設中のビル崩壊、死者多数 インド

CNN.co.jp(記事リンク)

 建築中にビル倒壊は中国の十八番かと思ってたけど、インドでも発生したみたい。やっぱり手抜き工事が原因だろうか?

 ニュース記事を読むと、建設中なのに1階から4階が不法入居されていたってあるぐらいだから、警備も出来ないぐらい低コスト建築されていた可能性ありそうな予感。そうなると資材不足や手抜きもありえそうだよね。

 場所はムンバイってことは、インドの中でも経済成長が著しいと言われたところ。でも、今も同じ成長を続けられてるかは、何とも言えないような。早すぎる経済成長が、マイナス要因を生んでる可能性もあるだろうし。

 そういえば、最近のインドは不穏だよねぇ。

 女性のレイプ事件が多発してるし、実際に殺人事件にまで発展したのもあるし、そして社会的に大問題になってる中で、またレイプ事件があるという状態だし。女性の旅行客が激減して、旅行産業に影響が出ているという話も出るほどらしいからね。

 そこにこの建築途中の倒壊事故。

 あと今日別のニュースだけど、男が斧で女性9人を次々に殺害するという事件もあったみたいだし。原因は精神失調っぽいけど、切っ掛けは妻に捨てられた旦那という話だから、プライドが崩壊して凶行に及んだ感じ。

 こういうのって、社会的な背景があるよねぇ。もしかしてインドは、カースト制度などのガチガチの古い因習がある国なのもあったせいで、社会的な崩壊点に立たされていたりするのだろうか?
posted by 久遠 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年03月30日

フィンランドのパスポートがパラパラ漫画になってるらしい

roomie(記事リンク)

 タイトル通りなんだけどね。フィンランドのパスポート、センスいいなぁ。

 こういうパスポートなら、海外旅行へ行かなくても、欲しくなるよね。

 日本の行政も、これぐらい柔らかい頭があればなぁ。
posted by 久遠 at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年03月06日

花見をするなら韓国へ、「桜の国」のイメージ定着―中国メディア

RecordChina(記事リンク)

 中国人にとって韓国は桜の国のイメージが出来始めてるのかぁ。まあ、地域的にも気候的にも近いだろうから、当然ながら韓国にも桜は咲いてるだろうけど、桜の国というイメージが出来てきてるってことは、大々的な宣伝をした結果とかだろうねぇ。

 世界的には、桜の国は日本なのかな?

 でも日本って、桜の国としての宣伝って、あまりしてないような気が。桜を見に日本へなんて言う海外旅行パッケージとか、海外では普通にあるんだろうか?

 日本にとって桜は当たり前すぎて、世界的な観光資源としての価値を、多くの人が考えれてないのかもしれないね。
posted by 久遠 at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2013年02月23日

コロンビアの正しいつづりは? ネットで周知キャンペーン

CNN.co.jp(記事リンク

 コロンビアの正しいつづり?

 Colombia?

 でも、Columbiaと書く人が多いみたい。日本人感覚だと、Colombiaだけど、英語圏の人にとっては、どうもColumbiaと書きやすいみたい。

 日本人感覚では分からない誤字で悩んでキャンペーンしている、コロンビアの話でした。
posted by 久遠 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年12月29日

中国政府「尖閣は中国のものではない」と認識していた…日本の報道に猛反発―中国版ツイッター

RecordChina(記事リンク)

 振り上げてきた拳を振り下ろせず、うろたえているかのようなコメントもあるよなぁ。

 中国政府による過去の領土認識で、尖閣諸島が日本領と認識して書かれている公文書や地図が出てくるものだから、国民の騙されてきたと言いたいけど、自分の無知と恥も認めたくないものだから、こういう意見になってしまうんだろうなぁ。

 でも、こういう人の心理って、自分自身にもあるわけで、他人の振り見て我が振り直せってことだよねぇ。
posted by 久遠 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年12月18日

子どもの犠牲で高まる銃規制の機運、「これまでとは違う」

CNN.co.jp(記事リンク)

 銃大好きアメリカが、今回の銃乱射事件で、銃規制へ動き出しそうな感じみたい。

 特に今まで銃規制反対の民主党の保守派議員が、規制に対して擁護の発言を始めているんだとか。

 子供が大量に殺されて、感情的になる部分もあって、やっと銃規制?

 今まで銃乱射で大勢が死んだのは、感情的にならないひと事だったということ?

 アメリカの銃規制は、多くの人命を守る切っ掛けになるとは思うけど、なんだかなぁ。
posted by 久遠 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年12月16日

どうなってるの?見れば見るほど不思議な気持ちになる写真19枚

らばQ(記事リンク)

 どうやってそんな状態にしたのか、どうやってそんな状態になったのか、とにかく不思議な写真がいろいろ。

 中には不思議というよりも、頑張りが見て取れるのもあるけど。

 個人的には、9番の水面を走る犬が、いい味出してるよねぇ。

 10番以降のいくつかは、まさに頑張ったでしょうって感じ。11番ぐらいなら、誰でも出来そう?

 そして、まさに謎なのは、17番の事故車両。コメントにあるように、どうやってこのポールの中に入ったんだろ。
posted by 久遠 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年12月06日

海を渡る捨て犬、韓国ではもらい手なし

朝鮮日報(記事リンク)

 日本も捨て犬や捨て猫の問題はあるんだけど、お隣の韓国でも同様にあるという話。しかも食用犬がいるということで、海外の愛護者も活動していて、海外への貰い手探しまであるという話。

 という内容だからエントリーしたのではないんだよね。なぜエントリーしたかというと、一番下にある一文が気になったから。

 「孤児輸出国トップの国が捨て犬輸出でもトップになった格好だ」とあるんだけど、孤児輸出国トップって、韓国って孤児がそんなに多いの? しかも海外へ貰われてるケースが、そんなに多いの? 内戦や貧困の国であれば、孤児が多いことも、海外から里親が声を上げて貰われていくのも想像できるけど、韓国が?

 孤児輸出で検索してみると、韓国の多さがいろいろ話題にされてることが分かるんだけど、こういう問題も抱えた国だったんだねぇ。お隣だけど、知らないことがまだまだあるなぁ。

 
posted by 久遠 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年11月25日

中国で道路の真ん中に住宅、老夫婦が立ち退き拒否

REUTERS(記事リンク)

 この立ち退きを反対してるうちに、真ん中に取り残されて道路を建設された家を見てると、かつて中国万博だったときに、立ち退き反対の家を残して周りで工事を始めて、断崖絶壁みたいにした一件を思い出してしまったんだけど。

 中国って、こういうことする国ってことなんだよねぇ。ぜんぜん変わらないってことだよねぇ。
posted by 久遠 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年11月19日

米上空にUFO? 謎の高速飛行物体、専門家も正体分からず

CNN.co.jp(記事リンク)

 アメリカはコロラド州のデンバーの上空を、高速で飛び回る謎の物体が目撃され、さらに映像も撮影されているんだとか。

 それがリンク先に。

 なんだろ、これ。
 
posted by 久遠 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年11月13日

米、2017年までに世界最大の産油国に=IEA

REUTERS(記事リンク)

 これまでは世界最大の産油国と言えば中東だったけど、今後はアメリカになるみたい。

 今までは技術的に難しかったタイトオイルやシェールガスだったため、アメリカは他国から石油や天然ガスを購入してたけど、技術進歩で今は自前のものを産出できるようになって、逆転が起こってるみたい。

 もしかして、日本も技術進歩によって、メタンハイドレートの産出が増えれば、エネルギー生産国へ入っていく可能性もあったりして?
posted by 久遠 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年11月11日

米選挙で死亡した候補者2人が「当選」、出馬後に亡くなる

REUNTERS(記事リンク)

 死亡した人が当選って、ありえるんだねぇ。

 でもニュースのタイトルが当選と書かれているだけで、実際は当選の得票数を得ていたと言う話? 死者になって死亡届けみたいな書類が出された時点で、被選挙権はなくなって立候補も取り消しになってるだろうし。

 それともアメリカのフロリダ州とアラバマ州では、立候補後の選挙期間に亡くなることを想定しておらず、死亡しても立候補者であり続ける処理になってしまっていて、票が入れば当選となるのだろうか?

 それはそれで面白いよなぁ。死亡してるので、当然ながら得票数2位以下が繰り上げ当選になるんだろうけど、それで当選になっても求められた当選ではないようで、納得いかない当選だったりしそうだよねぇ。

 それともどんな手でも条件でも結果が当選なら、気にしないかな?
posted by 久遠 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年10月21日

「婚活」で韓国人男性が締め出されるわけ

Business Media 誠(記事リンク)

 東南アジアでの韓国人の婚活が、こんなことになってるとはねぇ。

 読めば誰もが呆れるかも。
posted by 久遠 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年10月10日

陰謀だ・奮起せよ…山中教授受賞に中国ブログ

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 ニュース記事を読むと、陰謀と言ってる内容は、根拠のない妄想だよねぇ。ここまで来ると、そんな妄想しか思えない頭が、むしろ可哀相な気持ちに。

 逆に、今回の日本人の受賞を知って、俺たちも頑張ろうと思う人たちは、上昇思考だよね。必ず結果が出るものではないけど、頑張ったことで何かは得られるはず。

 この思考の差は、どこの国でも、どこの会社でも、どこの学校でもありえて、多くの人の人生を左右してるのかも。
posted by 久遠 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年09月01日

<尖閣問題>魚釣島上陸の「右翼」に資金提供している日本企業、名指しで批判―中国紙

RecordChina(記事リンク)

 都による尖閣諸島の購入で集まった寄付金に、日本の大手企業が資金提供しているという話が、中国紙で報道されているみたい。なぜ日本では報道したいんだろ?

 そんな事実はないせい? それとも意図的な隠蔽? 後者である場合、隠す意味があるの?

 あるとしたら、中国市場で自社製品が売れなくなったら困るとか、そんな話だろうけど、隠したところでバレたら同じだよね?

 ちなみに資金提供してた企業とは以下の企業と書かれているみたい。

 三菱重工、鹿島建設、アサヒビール、パナソニック、第一三共など。などってことは、まだまだあるってことだよねぇ。

 むしろ日本のメディアが、取り上げても良い話な気がするんだけど、なぜしないんだろうなぁ。資金提供してた事実があったとして、日本の誰もが右翼思想のある企業だなんて、思わないんだけど。
posted by 久遠 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年08月27日

「書けない苦しみ」から自殺か=天安門世代、人民日報文芸欄編集長−中国

時事ドットコム(記事リンク)

 共産党機関紙である人民日報の文芸欄の徐懐謙編集長がで飛び降り自殺したとのこと。以前からうつ病を患っており、原因は書きたいことを書けないこと。

 腐ってもジャーナリストだったってことだよねぇ。

 なんでも、「私の苦しみは、思っていたことを言えず、言いたいことを書けず、書いても発表する場がないことだ」と言ってたんだって。まさに中国共産党が、嘘に塗り固めたことを発表させていたってことだよねぇ。

 そういえば、このあいだの尖閣諸島に関して日本領であることを示す証拠があったと、中国版Twitterのような中で発表した投稿が、週末明けて全消去されてしまってるんだって。ただし、投稿者による消去ではなく、中国政府の検閲に引っ掛かって消去。

 まさに言論統制。尖閣諸島問題も、中国共産党による嘘を塗り固めた発表でしかないってことを、ますます濃厚にした話だよね。

 徐懐謙編集長って知らない人だけど、その死に合掌。
posted by 久遠 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際

2012年08月19日

地下鉄にネズミ出現で大パニック=乗客が我先に脱出、あわや将棋倒しに―上海市

Record Chaina(記事リンク)

 泰山鳴動して鼠一匹。そんな表現がニュース記事の中で使われているけど、正確にはこうかも。

 鼠一匹にて泰山鳴動。

 たった一匹の鼠に、右往左往する様は、まさに鳴動する泰山。
posted by 久遠 at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。