2013年07月13日

「これが21世紀の姿…なのか!」テクノロジーが進歩した結果、われわれの生活はこう激変したと実感できる写真いろいろ

らばQ(記事リンク)

 本当にこんな感じだよね。

 そしてこれで良いのかと思ってしまう自分もいながら、この中に混じってることがあるんだよなぁ。

 良いのか悪いのか。

 そういう次元ではないのかも?
posted by 久遠 at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2013年02月26日

知らないうちに「夢遊メール」?、若者中心に事例多数 米

CNN.co.jp(記事リンク)

 数年前に、寝ながらメールを打つという話を、どこかで見たことがあるんだけど、こうやってニュース記事になるほど、夢遊メールという症状が増えてきてるということか。

 これって、画面を見ないでメールを打てるぐらい、使い込んでいる人ほど、寝ぼけ状態でメールが打てたりするんだろうな。となると、一種のメール依存症的な症状の1つでもあるのかも?

 若者中心で事例が多いのも、メールを使い込んでいて依存症気味な人が多いせいかもしれないね。
posted by 久遠 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2013年01月03日

auスマホ、また通信障害 LTE、最大175万人影響

MSN産経ニュース(記事リンク)

 去年はDoCoMoだったけど、今年はauが年始早々に通信障害ですか。最近増えたよねぇ。

 キャリア自体に技術力がなくなってきてるって言われてるけど、本当なんだろうなぁ。そうでないと、どこもかしこも、通信量が増えると急にボロが出て不具合が出るって、どうかしてるよねぇ。

 今回のauの不具合は、通話には影響がなくて、データ通信のみとのこと。これって、急いでスタートさせたLTE対応が原因なのかなぁ。根本的な原因が不明とあるので、その後の発表が気になるところ。

 さて、来年の今頃はSoftBankモバイルだったりするのかな?
posted by 久遠 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年12月30日

新OSのスマホ、ドコモが来年にも発売へ

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 DoCoMoが独自OSを開発してるみたい。そして、来年にも独自OSを搭載したスマホが登場するんだとか。

 確かに、AndroidにしてもiOSにしても、GoogleやAppleに依存してしまえばOSレベルの不具合を背負わされたり、サービスの独自性を保ちにくいのもあるけど、さりとて独自OSを持つことが正しい答えとは言えないと思うんだけどなぁ。もしその道を選ぶなら、MicrosoftやAppleやGoogleのような、世界をターゲットにしたビジネスを考えるぐらいじゃないと。

 でも、DoCoMoは国内しか考えてないだろうからなぁ。その程度の展望で独自OSなんて採用しても、結果は過去の轍を踏むだけのような。ガラパゴス再臨だよなぁ。

 DoCoMoは、何をしたいのだろう。MicrosoftやAppleやGoogleと肩を並べに掛かるのだろうか?
posted by 久遠 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年12月13日

数滴たらすだけであらゆる手袋がスマホ対応になる不思議な液体[動画あり]

TABROID(記事リンク)

 先日も冬場のスマホの問題として、手袋だとタッチが反応しないことを上げ、アイロンプリントで手袋をスマホ対応にするグッズをエントリーしたけど、今度はさらに便利なグッズがあるみたいなのでエントリー。

 それは、液体を指先に垂らして乾かすだけ。

 これなら色の問題もなければ、熱で圧着できない手袋でも大丈夫なはず。事実上、どんな手袋でスマホ対応に出来そうな気が。まあ、洗濯すると効果がなくなりそうだけど、そのときはまた液体を指先に垂して乾かせば良いわけで。

 これは良いかも。アメリカのAmazonでしか買えないのかな?
posted by 久遠 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年12月05日

そうそう、コレ! どんな手袋もスマホに対応させる魔法のテープ

TABROID(記事リンク)

 スマホが増えてきた昨今、寒い冬が一番の問題になり出してるはず。だって、手袋してるとタッチが反応しないわけだし。で、専用の手袋があるわけだけど、どれもダサいことが多いんだよね。

 そこで登場したのが、このテープ。

 お気に入りの手袋のアイロンプリントの要領で接着させると、なんとタッチ操作が出来る手袋に。

 という製品なんだけど、紹介記事にも書かれているとおり、カラーバリエーションがないと、接着したテープが目立ってダサいよねぇ。それより何より、テープのサイズが大きすぎない?

 もう少し何とかなれば、良い製品だと思うんだけど、あと少しが惜しい感じ。
 
posted by 久遠 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年10月16日

イー・モバイルとウィルコム、規約違反の番号を通話定額対象外に

ケータイWatch(記事リンク)

 契約外の通話定額サービスの使い方をしていた電話番号を、イー・モバイルとWillcomが通話定額対象外にしたというニュースがあったので、エントリー。どやら、海外と無料通話できるというサービスのインフラに、勝手にイー・モバイルやWillcomの通話定額サービスを使ってたということらしい。

 でもこれって、日本から海外への通話になると、国内は定額でも海外は有料になりそうだよね? 通話定額サービスを使っていても、国際電話が無料になるなんてありえるのだろうか?

 通話は無料でも、基本料金を取るとかだったのかなぁ。海外の場合、定額で通話し放題なんてサービスがあるので、対象先国内にどうような通信契約のあるケータイなりを置いて、2拠点間はIP通信とか?

 サービスの仕組みが気になるなぁ。
posted by 久遠 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年08月02日

ドコモのFOMAとXiで通信障害が発生

ITmedia(記事リンク)

 またDoCoMoで通信障害。最近多いねぇ。auも障害があったばかりだし。

 ただ、DoCoMoはちょっと多すぎ。技術力の低下が問題になってるみたいな話も聞いたけど、こうも頻繁に問題が起こってるのは、実際に技術力が低下してるのかも。これって、技術者の育成を怠ってきてるってことだよねぇ。

 通話はWILLCOMにして、データ通信はE-MOBILEとかにして、Wi-Fiでスマホをつなぐような使い方にシフトした方が、料金も安くなってリスク分散も出来て利便性も上がるのかなぁ。問題はガジェットが増えて持ち運びが重くなるということか。

 でもDoCoMoの不具合の多さを見ていると、近い将来に大事の不具合が出てしまうんじゃないかと思えてきてしまうし、考え時だったりして。
posted by 久遠 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年07月26日

ドコモスマホ障害、パスワード書き換えられる

YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 そもそもの問題は、Android端末はGmailアドレスで端末識別しているのに、ケータイ時代からのドコモメールアドレスを使えるようにするため、DoCoMo内部のUIDで無理矢理に処理しようとするために、不具合が起きてるとか前に見た記憶が。

 今回のパスワード書き換えが可能になっていたという不具合も、まさにこのGmailアドレスとUIDの紐付けを間違えたための不具合なんだろうねぇ。

 と理由は分かっても、去年末に続いて同様の原因を元にする別不具合を起こしていては、そもそもの紐付け処理の不具合が直せてないようなものだから、また不具合が出る可能性もありそうだよねぇ。

 DoCoMo、また総務省から指導が入るんだろうなぁ。

 技術力ボロボロだね。
posted by 久遠 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年02月15日

総務省、KDDIに対しサービス障害の再発防止を指導

ITmedia(記事リンク)

 DoCoMoに続いてKDDIも、総務省から指導を受けたようです。理由は、2011年4月以降、5件の事故などを起こしているから。

 KDDIも結構起こしてたんだねぇ。というか、DoCoMoもauも起こしすぎ。

 指導を受けてないのは、SoftBankモバイルのみ?
posted by 久遠 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年02月12日

au、全国でデータ通信に一時障害 設備の故障原因

朝日新聞デジタル(記事リンク)

 昨晩はDoCoMoに続いて今度はKDDI auで全国規模のデータ通信障害。原因は設備の故障。

 故障なら仕方がないという人もいるだろうけど、9日にも障害があったばかりで、これだからねぇ。

 DoCoMoといい、auといい、最近のキャリアの技術レベル、やっぱり落ちてきてるのかもしれないなぁ。

 技術者を育ってきてないのかも?
 
posted by 久遠 at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年02月09日

KDDI、データ通信障害 最大130万人に影響

朝日新聞デジタル(記事リンク)

 KDDI、お前もか?

 キャリアを問わず障害が続くねぇ。

 日本の技術者のスキルレベルが落ち始めてる説があるけど、あながち間違いじゃなかったりして。
posted by 久遠 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年02月07日

ドコモ:今度は関西で音声通話に障害発生

毎日jp(記事リンク)

 またDoCoMoで障害発生。今度は関西圏で音声通話がつながりにくい状態になってたみたい。時間は、14時1分から同40分まで。

 音声通話の交換機の不具合だとか。なんでも同日早朝に交換工事があったらしくて、もしかしてその時にミスでもしてたのかな? でも、昼過ぎまでは動いていたわけだから、接続ミスみたいな不手際じゃないよねぇ。

 ただ確実に言えることは、最近のDoCoMoは障害が多すぎ。

 大丈夫?
posted by 久遠 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年02月03日

Phoneは、ソフトバンクとauのどっちがいいの?山手線で実際に比べてみたら、驚愕の結果に…!

らばQ(記事リンク)

 iPhoneがSoftBankモバイルだけでなく、auからも出るようになって久しいけど、そこで話題になり出したのが、どちらの通話品質が良いかという話。で、IT系ニュースサイトが取り上げたりしてたけど、今回発表された実験結果は、今まで結果が霞むほどの驚きの結果。

 SoftBankモバイルの回線の悪さが、明らかになった感じだよねぇ。ここまで悪いと言われたら、SoftBankモバイルも動かざるえないような。

 とは言っても、実験があったのは、山手線の混み合う18時台という極限環境なので、地方へ行けば問題ないということも十分あるだろうけどね。でも、人口集中の東京の、しかも人が多く利用する山手線で、さらに仕事の電話だけでなく帰るコールや遊びに行く算段するのに電話利用者数も多くなるであろう時間帯で、これだけ通話ができなくなるって、やっぱりダメだよねぇ。

 関東圏でiPhoneを使いたいと思ってる人は、これは必見かも。
posted by 久遠 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年01月28日

ドコモの障害・重大事故多発に総務省が指導、再発防止策と報告を要求

engadget日本版(記事リンク)

 総務省が、DoCoMoに対して、障害や重大事故多発の再発防止策の実施と結果報告を求める指導をおこなったとのこと。去年からDoCoMoの障害や事故の多さに、総務省も指導しなければと腰を上げたってことか。

 対象となった問題は、なんと4つ。

 1つ目は、2011年6月6日の約150万人に影響を出した音声通話・パケット通信の障害。2つ目は、2011年8月16日の約110万人に影響を出したSPモードの通信障害。3つ目は、2011年12月20日に発生した約2万人に影響を出した通信障害およびメールアドレスの置き換わり事故。メールの誤送は約2,000人に発生し、個人情報漏洩は6,619人にもなった大きな事故。そして4つ目は、2012年1月1日夜の約260万人に影響を出したSPモードメールの通信障害。メール不達は約20万件もあったんだとか。

 あれ? 今回の都内の不具合は含まれておらず?

 ちなみに、この指導が入った当日、東北でまたもやDoCoMoの通信障害があったみたい。

ドコモ、今度は東北で障害…通話の着信に支障
YOMIURI ONLINE(記事リンク)

 DoCoMoの技術力、落ちまくり?
posted by 久遠 at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年01月27日

原因は“スマホの無料通話アプリ” 処理能力上回る負荷

MSN産経ニュース(記事リンク)

 25日にあったDoCoMoの都内での通信障害について、DoCoMoからコメントが出たみたい。

 で、原因はスマフォによるパケット通信量の増大。しかも無料音声通話を可能にするアプリが急速に普及して、その信号が増えて、25日未明に交換したばかりの新型パケット交換機に、処理能力を上回る負荷がかかったのが、原因とのこと。

 新型なのに、処理能力が低かったのかなぁ?

 この発表に対して、名指しされたかのようになった人気沸騰中の無料音声通話アプリのLINEを提供しているNAVERが、LINEのせいではないというコメントを出しているみたい。

 まあ、何が原因かは第三者には判断しかねるけど、分かることはパケット通信量が確実に増えてきてるということだよね。
posted by 久遠 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年01月25日

ドコモの携帯、障害復旧 パケット通信用設備の故障

asahi.com(朝日新聞デジタル)

 年末にも不具合起こして、年始にも不具合起こして、またDoCoMoに不具合があったみたい。ただし、今回は東京の通信施設の故障だったとのことで、千代田、中央、世田谷などの14区だけですんだみたいだけどね。

 にしても最近のDoCoMoは、不具合が続くよねぇ。

 4,000万人規模の利用者をさばくには、スキル不足が出始めているのかなぁ。他のニュース記事では、年末年始の不具合の検証が、まだまだ進んでないという話も出ているようだし。

 auやSoftBankモバイルは、2,000万人前後の利用者ですんでいるので、何とかなっているだけだとしたら、DoCoMoから離れて他社に移ったら移ったで、auやSoftBankモバイルで不具合が多発しそう。

 スマートフォン化が一気に進んで、パケット通信料が激増したことで、やはり各社限界がき始めている?
posted by 久遠 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2012年01月03日

ドコモ sp モードでまた通信障害、全国でメールが利用しづらい状態

engadget日本版(記事リンク)

 1月1日から2日かけて、またもやDoCoMoのSPモードで不具合が発生。全国規模でメールが利用しづらい状態になっていたみたい。12月20日に他人にメールが届くという不具合があったばかりなのに、DoCoMo、なんだかなぁ。

 大丈夫?

 前回の不具合の後、DoCoMoのSPメールの仕組みの解説を見たんだけど、メールアドレスと携帯電話番号を紐付けするなど、結構面倒なことをしてるみたい。しかも元々のi-modoという閉じたネットワークの上だけでやっていたものを、スマフォというオープンな普通のインターネットの上でやることだから、余計に面倒な紐付けになってるっぽいんだよねぇ。だから、負荷が掛かったときに、前回のような不具合が出てしまったというのがDoCoMoの言い分。

 で、負荷対策もして不具合が出ないようにしたかと思ったら、またSPモードでメールがつながりにくい問題が発生ですか。あけおめメールが大量に飛び交って、負荷が発生したんだろうけど、それをさばき切れないってDoCoMoは大丈夫? 今後もっとスマフォ利用者が増えること、確実なのにねぇ。

 個人的にはSPモードなんて使ってないので、気にすることない不具合だけど、DoCoMoの品質が見える不具合ゆえに、きちんと対処して欲しいなぁ。
posted by 久遠 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2011年12月21日

ドコモ“他人のメアドになる”不具合は解消、10万人に影響

INTERNET Watch(記事リンク)

 DoCoMoのスマフォ向け接続モードのSPモードで、不具合が発生。なんと関係ない人のところへ、メールが到着するという、ちょっと信じられない現象が発生してたみたい。

 影響を受けた人は10万人。実際の申告は108件。気付かないままという人、結構いそうだよね。

 ちなみにニュース記事を読むと、全SPモード利用者が影響受けたわけではない感じ。関西方面ほど影響を受けた人が多いという話なので。

 あと、DoCoMoの場合は、SPモード以外にmoperaによる接続があるので、こっちの利用者は無関係なはず。だって、メールはGmailなどのWEBメールのみだから。

 もしかしてmoperaで契約が、意外と安全だったりして。
posted by 久遠 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2011年10月08日

アプリ利用時間や回数丸わかり 「アップログ」に批判

asahi.com(記事リンク)

 批判されて当然のプログラムだよなぁ。特に気になるところは、インストールしているアプリの名前がすべて送られているという点。これってクローズドな試行中アプリが、筒抜けってことだよね。

 アプリ名から機能が推測できることもあるので、このアップログが情報漏洩を発生するとも言えるよね。まあ、アップログが組み込まれている可能性があるようなAndroidアプリをインストールしなければ良いのだろうけど。

 このニュース記事がasahi.comに掲載されたのは5日だから3日前。そろそろ組み込まれているアプリの一覧が出回りだしている頃かも。ちょっと後で調べてみよっと。
posted by 久遠 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2011年09月02日

ドコモ、一部アドレスに1年8カ月メール届かず

asahi.com(記事リンク)

 これ、207円もらって解決するような話じゃないと思うんだけど。一部のメールアドレスが、2009年11月18日から2011年7月1日までで、サーバーの設定ミスでメールが届かない状態になっていたんだって。

 通信記録が残っている今年4月以降の447人に大しては、計8,010円を返還するんだとか。頭数で均等に割ると、なんと一人17円程度。それ以前の分は、申告があれば一律207円を払うってことなので、合計で224円しか貰えないってこと?

 通信料を返還ということで、この値段ということみたいだけど、そもそもメールが届かない時点で、基本料金の何割かも返還すべき事故だと思うんだけど。携帯電話って、通話とメールとネットのために料金を払っているようなものなんだし。

 しかもメールが届かないことで、問題が起きている人もいたはず。そこまで迷惑料を払えとは言わないけど、そういうことを踏まえた代金の返還をしないと、揉めるよねぇ。

 DoCoMoは、きちんと顧客のことを考えて、返還金額を出したのだろうか?
posted by 久遠 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2011年05月26日

携帯交流サイト:隠語で子供を誘い出す

毎日jp(記事リンク)

 陰語というのは、同じ目的や意識をもった集団の中で使われるものだよなぁ。ということは、誘い出すという表現は、正しくないと思うんだけど。誘う方も問題だけど、誘われる方も問題。

 なので子供の被害という表現も良く使われるけど、被害なのだろうか。親からしたら被害なのかもしれないけど、子供を管理監督できてない親の責任逃れという気も。

 なので交流サイトをどう制限するのかみたいな議論は多いけど、対処療法的な対策でしかないと思うんだよね。本気で対策したいのであれば、なぜ子供が誘って欲しいと思っているのかという、根本の原因を考えないとなんだと思う。

 でも、難しいだろうねぇ。だから取り組む人が少なくて、対処療法的な話ばかりが注目され、監視体制とかばかり強化されて、誰もが使い辛いサイトになったりするんだろうなぁ。
posted by 久遠 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2011年05月11日

総務省がソフトバンクに行政指導、iPhoneパケット定額プランの誤認表示

ITpro(記事リンク)

 iPhoneだけでなく、スマートフォン全般に言えることかも。OS、設定、アプリによっては、何もしなくても自動的にアクセスするからね。今回のiPhoneでも、そういう自動アクセスのパケットのせいで、何もしてないのに月のパケット料金が発生してしまっているって話。

 ただ、2段階パケット定額プランの場合、何もしてないのに最低金額ではなくなっているってことになるので、確かに問題視されるのも分かるかも。ただ、スマートフォンを使っている利用者が、1ヶ月のあいだ何もしてないなんて使い方するとは思えないし、まああるとしたら海外へ行っているとか?まあ、そういうときは電源落としておきましょうって気がするが。

 ちなみにマイスマートフォンも、ちょくちょくスリープから起きて、何か更新チェックとかしているので、パケット食っているはず。
posted by 久遠 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2010年08月31日

Androidの開発者、アップルよりも心が広い? 優良アプリでも無料提供する流れが顕著に...

Gizmodo Japan(記事リンク)

 iPhoneとAndroidのアプリで、無料と有料の比率を比べて分析した人がいるみたい。で、結果は以下の通り。

 App Storeのアプリは約25万種類。一方でAndroid Marketは約9万5000種類。

 App Storeは約70%が有料。一方でAndroid Marketは約36%が有料。

 この状況に対して、「Androidには海賊版のアプリをインストールしやすい欠点がある」「簡単に有料のアプリを裏ルートで無料入手してインストールできちゃったりもする」と書かれており、Androidの問題だけを上げているけど、書かれてない2つの要素が大きいと思うんだよね。

 まず1つ目は、Androidでは広告モデルによる収益が、Googleによって確立していること。一方で、iPhoneは未熟であり、Appleがこれから始めるiAd次第という点。もしiAdの導入が増えていけば、当然のようにiPhoneでも広告モデル型の無料アプリが増えて、有料アプリは減ると思うんだよね。

 次の2つ目は、文化というものかな。Android OSはオープンソースで開発されているのもあるし、Androidのアプリの中にもオープンソースで開発されているアプリも多々あるんだよね。だから、そういう開発の中で作られたアプリは、無料で提供されることも珍しくないわけで、有料アプリより無料アプリが増える要素になっていると思うんだよね。

 iPhoneが良いかAndroidが良いかという話になると、シェアの大きさからiPhoneの方がメリットはあると思うけど、その差が縮めばAndroidが優勢になるんじゃないかな。
posted by 久遠 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題

2010年08月18日

自由過ぎるAndroidがユーザーに敬遠され始めてる? 悲劇のガラケー化する懸念まで噴出中...

Gizmodo Japan(記事リンク)

 これって、Androidの問題というよりも、ガメツク利益を追求しようとしているキャリアの問題という気が。もしくは、バンドル提供することで、インストール代を得ようとしているメーカー?

 まあ、そういう自由があるというのがAndroidだから、Androidの問題と考える人もいるだろうけど、それって包丁で殺人できるから包丁を作るのは問題、みたいな話と同じだと思うんだよね。

 結局は、行儀の悪い利益追求してしまった、キャリアやメーカーの問題だと思うな。
posted by 久遠 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ問題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。